ウルトラマンBタイプ完成品製作記 その1

アス工房ウルトラマンシリーズ第28弾、ウルトラマンBタイプの予約を締め切りました。ご予約いただき誠にありがとうございました。引き続き作業を進めてまいります。そして、2023年ワンダーフェスティバル夏が7月30日に開催されます。もちろん、アス工房も出展いたします。展示するのは、もちろんウルトラマンBタイプ完成品です!展示や販売内容など詳細…
コメント:2

続きを読むread more

アス工房ウルトラマンシリーズ第28弾!  7/10追記あり

ウルトラマンBタイプようやく完成しました。いや~さすがウルトラマンだけあって、最強に手ごわい相手でしたね~それに輪をかけて製作本の第二弾の執筆、編集、撮影などの納期が来てしまいそっちを優先して作業していたので、こちらの告知が遅れに遅れてしまいました。本の方は無事完了したので、ようやく予約受付開始と相成りました。さてBタイプですが、ポーズ…
コメント:6

続きを読むread more

怪獣ワールドフェスティバルお疲れさまでした!

怪獣ワールドフェスティバル7無事、終了いたしました。今回は、場所が変わって浅草駅の近くで会場も広い広い!搬入搬出もデカい台車で一発で完了!開催関係者の方には、とても感謝していると同時にホントお疲れさまでした。そして会場に足を運んでいただいた方、ホントありがとうございましたそしてお疲れさまでした。アス工房の展示は、キングザウルス三世のみで…
コメント:4

続きを読むread more

近況報告

アス工房HPでは告知済みですが、キングザウルス三世キット発送準備が、業者さんの真空成型用の機械が故障の為、遅れています。発送開始は4月上旬~中旬頃になる見込みです。たいへん申し訳ありませんが、まだしばしお待ちいただきますよう何卒宜しくお願い致します。 さてキングザウルス三世発送準備が胴体パーツ待ちの状態なので、その間に新作の方を進めて…
コメント:4

続きを読むread more

ニャンコロメ花、逝く

2023年3月23日午前11時10分ニャンコロメ花が、亡くなりました。16歳でした。5年ぐらい前に腎臓病を患い長い間、点滴治療を受けていましたが、猫の宿命ともいえるこの病気に打ち勝つことはかないませんでした。 このブログを古くから見てくれている方はご存じだと思います。初めは、ガボラ原型と大きさを比較するため写真を掲載したのがきっかけで…
コメント:14

続きを読むread more

キングザウルス三世完成品製作記 その6

いよいよ完成が見えてきました。 さて瞼の修正が終わったら、眼球を顔に接着します。眼球を正確な位置に接着する方法としては、眼球の位置や角度など資料を見ながら確かめ、眼球を裏からマスキングテープで仮付けします。次にマスキングテープを3か所ぐらいめくり瞬間接着剤を眼球の隙間に流します。注意することは、瞬間接着剤を流しすぎると表に流れ出てきち…
コメント:2

続きを読むread more

キングザウルス三世完成品製作記 その5

さて今回は墨入れウォッシングからです。エナメル塗料の艶消し黒をエナメルシンナーで10倍~30倍ぐらいに薄めて全体に塗り溝部に黒い色がたまる感じで、ティシュペーパーで表面の塗料を取っていく方法です。2トーンぐらい暗めになり全体的にまとまった感じになりました。反対側はこんな感じ次に気になっていた爪の汚しですが、思い切ってラッカーシンナーをテ…
コメント:2

続きを読むread more

キングザウルス三世完成品製作記 その4

さて今回は、お腹と口の色からです。口の中は、顔にインナーパーツを嵌めマスキングしてから、レッドにフラットベースを混ぜた色を細目のエアブラシで吹きました。お腹の色は、モンザレッドにつや消しホワイト+フラットベースで、明るめの赤にして次の画像のように細めのエアブラシで吹きました。下顎の裏もこんな感じで吹きました。次に歯のペイントはがしを…
コメント:2

続きを読むread more

キングザウルス三世完成品製作記 その3

今回は顔周辺の組み立てからです。まずは角からです。ダホ穴として嵌るようになっていますので、位置決めできると思いますが固定できるわけではないので、エポキシパテを少量付けて瞬間接着剤もつけてから合わせます。パテのおかげで多少角度など微調整ができます。角は下から見ると、左右で長さが微妙に違うことが分かりますが、正面から見ると、あまり変わって見…
コメント:4

続きを読むread more

キングザウルス三世完成品製作記 その2

さて組み立て開始です。まず胴体を支える四つ足の接着からですね。真鍮線を付ける前に胴体に合わせて見てどのぐらい合うかを見ておきます。合ってない場所があれば、削って合わせておきます。次に脚側の接合面の真鍮線の印の部分に2mm径のドリルで接合面に垂直に穴開けします。そこに真鍮線を刺していき接合面にたいして垂直で真鍮線同士が平行になるように調整…
コメント:2

続きを読むread more