ドドンゴ完成品製作記 その6

前回の続きです。閉じ口の下アゴのパテが固まったので、パキッと外しました。次に開き口用の下アゴです。ここで閉じ口の下アゴに合うように真鍮線を首パーツ側に打ち込みます。ワセリンタイプ離型剤を塗ります。真鍮線にも!開き口用の下アゴ側には、真鍮線の穴は3ミリで開けています。接合面に瞬間接着剤をつけて糸状にしたエポキシパテを付けていきます。真鍮線…
コメント:2

続きを読むread more